Home > イラスト Archive

イラスト Archive

統合するかも

こんばんは、

なかなかプログラムが進まない現状です。

ちょっと迷っていることがあります。

現在進行中のブログがこれを含めてもう一つあるんですが、一応、こっちがプログラム関連で、もう一方がカードゲームとかその他日常用と分けていたのです。

しかし、二つあるといろいろとめんどくさかったり、更新頻度が落ちちゃったりするので、前々から統合しちゃおうかな〜と考えてました。

で、もし統合するとしたら、こちら側より長寿なもう一方のほうをメインにするかと思います。

まだ実際に実行するかどうかは決めていませんが、予告ということで、

,

,

,

<おまけ>

またもやゆとりちゃんです。

今回は元を見ながら描いたのですが、出来上がってから元と比べたらけっこう違ってました;;自分が描くと絶対頭身が上がっちゃうんですよね;;

まぁ、それっぽいからいいです。

あと、今回は影を入れる筆をミスったっぽい。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

最近やってること

最近は全くゲーム作りやってませんが、そのかわり、Ruby on Railsを使ってチャットを作ってます。

herokuっていうrailsのプロジェクトを簡単にアップして公開できるサーバや、pusherっていうwebsocketを簡単に使えるようにしているサービスを使ってみてます。

チャットの大まかな機能はできていますが、使いやすさとかを配慮する細かいところができてないので、まだちょっといじってます。(javascriptと格闘することになりそう;;)

それから、チャットのリアルタイム更新の技術を使えば、アクションゲームとかリアルタイム性が高いものは難しそうですが、それほどリアルタイムでなくても成り立つような対戦ゲームとかが作れるかもしれないです。

で、自分の場合はカードゲームを密かに作ろうと計画しているのです。チャット作ってるのもこれの準備段階なのです。

ただ、まだまだいろいろな技術を使えるようにならないと実現できそうにないので、時間はかかりそうですが。

次はcanvasとjavascriptを使いこなせるようにならないとな〜

.

.

<おまけ>

だいぶ雑ですが、ゆとりちゃんを描いてました。

今回は、ペンタブで下書きから色塗りまで。目がめんどくさかったので><にして、その流れで拳をあげている構図にして、下半身にいくにつれて、これでいいやって感じで適当になっていきました。

だけど、ゆとりちゃんは雑めに描いても誰を描いたのか分かりやすいので助かります。

こういう誰なのかわかりやすいデザインっていいですよね。

ちょっとだけ修正しました

SimuZero2をちょっとだけ修正しました
SimulationZero2

結局、安定してウェブスターとでhttpを使う方法がよくわからなかったので、いつも通りウェブから起動できるものと、ダウンロードしてから起動するものに分けてみました。

それからちょっとだけバグ取りとか、ヒューマンエラーを回避するために確認を入れる修正。

まだ新しいものを作る計画はたっていないです。

,

,

,

,

<おまけ>

↑こういうことやってます。

ゆとりちゃんです。

全部アニメ中の模写です。

そういえば、ザコ敵でもモシャスされると強敵になるから困る。

久しぶりにお絵描き(フェーリさん)

最近、またぷよぷよ7にハマってます。

いろいろやってみてわかったんですが、あの対戦モードでキャラごとに降ってくるぷよの形が違うのってかなり連鎖の組みやすさに影響するんですよね。

今まではアミティとかシグとかりんごさんくらいしか使ってなかったのですが、ちょっと他のキャラを使ってみて、今はフェーリに落ち着いてます。

というのも、フェーリのぷよパターンだと8回に1回くらい、スタートして3個目のぷよを置いた時点で2連鎖して全消しできることが判明したからです。

速攻で全消しできるってかなり強いですよ?

で、最近はフェーリを使い続けているのです。

ダークでちょっと電波な感じのフェーリですが、実はレムレスに一途で乙女チックなところもあるんだよ〜ってことで、今回は乙女チックなフェーリさんを描いてみました。

今回は、ペンタブを使わずに、ひさしぶりに紙にシャーペンで。

最初はうまくかけずに何種類も描き散らかして迷走していましたが、最終的にそれっぽくなりました。

が、足のバランスが悪かったので、結局描かずに上半身だけ。

無理矢理かわいい感じにしてみましたが、たぶん、ときどきこんな仕草もするはず!

ということで、今日はこのへんで〜

近況報告でも

まず、SimuZero2の更新ですが、まだ手をつけていない状態;;

ver1.0を作っている時に、すでにハートブレイクしているので、なかなかとっつき始める気が起きないってのが本音です。

今度、複雑めなカードゲーム系のゲームを作る時は(機会があるのかわからんけど)、カードを増やしやすいように独自のタグみたいなのを作ってテキストファイルとかからカードの効果を読み込むみたいな構成にしたいかも。

/

/

次に、ぱとぇさんのみっくみくになるゲーム用の曲だけど、ぼちぼち合わせ始めてはいます。

が、本当に弾く気でいるので、まとまった時間のとれる土日で出来上がるかどうかって感じです。

/

/

それから、ゲーム制作・・・・・・。

どうしよ?

saharanさんのところの3Dとかアプレットゲームによって確信を持って言えるようになったんだけど、

やっぱり今使ってるPCはけっこうダメな子っぽい。

ということで、ゲーム制作はPCを新しくしてからかな~と。

/

ちなみにRubyもゆっくり続けてます。

/

/

<おまけ>

↑鏡音さん

くろぬこさんのトレンドが鎌だった時に、自分も何か武器を持たせようと思い、描き始めたもの。

たしか、土曜日あたりに描き始めて、今日完成。

チャットをしながら片手間に描いたり、途中で気になるところがあって大手術をしたりしていたのでかなり時間がかかりました;;

ちなみに、持っている武器はMUSICMANのStingRayってやつをズルして描きました。

まだ、影と光の付け方が納得いかない状態です;;

/

/

/

<私信>

>>くろぬこさん

みっくみくになっとる~!

ブーンしてるのとか、風がスカートめくってるのとかすごく活き活きしてますよね。

それから、開発日記(バグもあるよ)のほうのリンクはってもいいですか?

未だに説明動画をとれてないという現状

この前SimulationZero2が(一応)完成してUPしましたが、まだ、使い方の動画が撮れてない状態です。

というのも、アプリケーションを二つ起動して、スクリーン上の動きを録画するソフトを起動すると、重すぎて録画の処理が追いつかなくて途中で強制的に録画終了しちゃうんですよね;;

そして、後でもっと性能のいいPC使って撮ろうと思いながら結局撮ってないわけです。

なので、作ったやつも宣伝していない状態。

明日くらいには本当にちゃんと撮ります!

.

.

それから、最近、データベースとかを使ったwebページを作るためにRubyの勉強を始めました。

CとJavaしか触れたことない自分からすると、Rubyのプログラム記述方法で驚くところがけっこうあります。

まず、変数に型を明記しなくていいこと。

そして、最後の;が省略可能なこと。

CやJavaだと

int i = 0;

と書いていたところが、

i = 0

でOKというのが驚きです。

あと、コンパイルしなくていいのもけっこう便利ですね。

それ以外にも、なかなか慣れることができていない記述法がだいぶありますが、とにかくいじって覚えていくしかないですね。

.

.

<おまけ>

↑のぞむさん

最初は、くろぬこさんに合わせてぷよ(4つそろうと消えるスライム)をミクにしようと頑張っていたのですが、いつの間にか違うものを描いてました;;

座っている姿はあまり描いたことないですが、今回はけっこううまくいったかな~って思います。

ただ、光と影の付け方がまだわからない;;

そして、背景がいつも手抜きなのですw

描いてみたミク

久しぶりの更新

.

プログラムの方は、SimulationZeroのアップグレード版のテスト版まで作成できたのですが、自習室のサーバーの調子が悪いようなので、もうちょっとしてから公開しようと思います。

公開しても、使う人がいるのかどうか謎ですが・・・。

.

.

<おまけ>(本題?)

だいぶがんばって描いた初音ミク。

まえに、くろぬこさんが描いているのを見てから、ずっと描いてみたいな~と思ってたやつです。

まだ、塗りつぶしで色を塗ったままですが、もうちょっと影とか付けるかもです。

ところで、GIMPで複数のレイヤーをまとめて移動するってことはできないんですかね?

描き始めた位置が下に寄って、後から困っちゃうこととかあるので、移動させられるとありがたいんですけどね;;

[追記]

複数レイヤーの移動は、レイヤーの鎖マークをつけるだけで、ホントに簡単にできました;

なんで今まで気づかなかったんだろ;;

↓参考ページ

http://freesquare.web.fc2.com/g_use.htm

.

.

.

ネギも描けばよかった

.

.

.

.

<おまけの追記>

影も付けてみました↓

けっこう立体感出た!

けど、足が変なんだよな~;;

ペンタブ導入!

はいっ。

ついにペンタブレットを購入してきました。

wacomのbamboo funってやつです。

/

使ってみて思いましたが、やっぱり慣れないと本当に使いづらいww

まず、最初にペンタブレットの領域と画面が一対一に対応しているって間隔がつかめないし、描いた時の微妙な遅延もちょっと気になります(遅れるのは自分のPCのせい!?)

そして、実際に絵を描いてみて、いろいろとどうすればいいのかわからないところがあったり、思うように描けなかったりしてだいぶ肩が凝りましたw

でも、まぁ、自分にとってはマウスよりは描きやすかったです。

/

/

/

/

絵を描いてはみたのですが、ペンタブ初めてということもあり、あまりにも酷いことになったので、この前描いたガゼ師匠の色塗り絵を上げときます↓

「奥義!なんだかかっこいい背景!」と「秘儀!テキトー影付け!」が意外なパワーを発揮しましたw

/

/

やっぱペンでグリグリ塗るのはぬり絵みたいで楽しいですね。

ただ、この調子でグリグリやってたらすぐにペンがすり減りそうwwだから替え芯があるのか!

ひと段落したので、今後の計画でも・・・

<今後の計画>

・そろそろパズルシューティングのテスト版を公開できるように

-連鎖とペナルティの追加

-自機とブロックの画像作成

-破壊エフェクトとかつける

/

・計算ピラミッドの問題パターンの変更

-解が一通りになるようにチェックする機能

-固定カードがバラけるようにする

/

・SimulationZeroの更新

これはだいぶ面倒くさそうだけど、実際のカード効果処理も自動でできるようになったらスゴイかな~と。

やるとしたら、最新の構築済みのカードプールで。

いや、これは本当に面倒そうだから、やれたら・・・で。

/

/

/

/

/

/

/

/

<おまけ>

立ち絵じゃないものを描こうと思い、近くにあった紅~ギロチン~の切彦を描いてみました。

描いたまんまにしておきたかったので、いろいろ邪魔な線とか残ったままです。

やっぱ、ちょっとポーズを変えただけでも途端に描きづらくなるな~って思いました。

それから、切彦の靴はホントはブーツみたいですね。上が男の子っぽい出で立ちなので勝手にスニーカーにしちゃってました。

某小説のガゼ・ロベを描いてみた

またもや、ゲームプログラミング関連ではなくイラストでの更新です。

プログラミングは、天王山を切り抜けたらまた再開する予定なので、気長に待ってw

/

/

/

ということで、今回は某小説のキャラの伊藤・ガゼ・ロベートを描いてみました。

「ちょっと下がっていなさい」って言って、一人でカッコいいことをしに行っちゃう、あの印象的なシーン(ムーがんばってww)のイラストです。

個人的には帽子とコートがキー。

クールだけど優しい感じを出そうとしてみたんだけど、本物と感じが違っていたらゴメン。

/

/

/

/

< memo >

練習も含めて合計3人分描いてみたけど、それぞれ同一人物とは思えないほど違う感じになってた;;

同じ人物をポーズ変えて描きたい時はどうすればいいんだろww

Home > イラスト Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top