ブログマニュアル~ActionScript(Flash)ゲームのアップロード

ここではActionScriptで作成したゲームプログラムを自習室ブログにアップロードする方法を解説します。 なお画像・音楽などのデータはなるべくswfファイル内に埋め込んでください。 方法はこちらを参照。 また、対戦型ゲームの場合は、アップロードする前にプログラムを修正する必要があります。 詳しくは当サイトで配布している「ActionScript対戦ゲーム公開キット」内の解説を参照してください。

ファイルのアップロード

ここでは書籍の第三章で作成している「シューティングゲーム」をアップロードする方法を解説します。 Wordpressではフォルダを丸ごとアップロードすることはできないため、 外部ファイルはなるべくswfファイル内に埋め込んでおきます。 それをビルドして作られた「embedChap3.swf」をアップロードします。


・ページの作成

ここでは新たな「ページ」を作成し、そこにゲームをアップロードします。
ダッシュボード画面を表示し、「作成」タブ「ページ」の順にクリックし、タイトルとページ本文を入力します。 そして本文入力欄のすぐ上にある「メディアを追加」ボタン(「ビジュアル」タブの隣にある歯車のアイコン)をクリックします。


・ブラウザアップローダへの切り替え

WordpressにはFlashを使ったアップローダと、 JavaScriptなどのブラウザ機能を使ったアップローダの2種類が用意されています。 当ブログでは「ブラウザのアップローダー」のリンクをクリックしてください。

ブラウザのアップローダに切り替えたら、ファイルを選ぶために「参照」ボタンをクリックします。


・ファイルの選択

「embedChap3.swf」を選択して「開く」ボタンをクリックします。


・アップロード実行

テキストボックスにファイルパスが設定されます。 「アップロード」ボタンをクリックすると、ファイルがサーバにアップロードされます。


・ファイルがアップロードされた

ファイルがアップロードされると、ファイル名やその場所を表すリンクURLが表示されます。
リンクURLはWordpressが動的に生成し、アップロードした「年月」によって場所が変わります。 また、同名のファイルをアップロードした場合は上書きされず、ファイル名が変更されます
別ファイルを参照するプログラムを書くときはこの挙動によく注意してください。


・ステージサイズの指定

「タイトル」に「width=横幅;height=高さ」の形式でステージサイズを指定し、 「投稿に挿入」ボタンをクリックします。
タイトルに指定したパラメータは、Show SWF and JARプラグインによってobjectタグやembedタグに渡されます。 プラグインについては「ブログマニュアル~開設から最初の投稿まで」の「プラグイン設定」を参照してください。

アップロードしたゲームの確認

・リンクの確認

記事の作成画面に戻ると「embedChap3.swf」へのリンクが挿入されているはずです。

「HTML」タブをクリックして、URLが間違っていないか確認しましょう。


・ページを表示してゲームを実行

「サイトを表示」ボタンをクリックして、投稿したページを確認しましょう。 ページの中にswfファイルが埋め込まれた状態で表示されるはずです。
リンクしか見えない場合は、Show SWF and JARプラグインが無効になっているので有効にしてください。

こんなときは

・アップロードしたファイルを削除したい場合は

アップロードした古いファイルを削除したい場合は、 「管理」タブ「メディアライブラリー」をクリックします。 これまでにアップロードしたファイルの一覧が表示され、その削除などを行うことができます。


マニュアル目次ページへ戻る